Home » Entries posted by Yoichiro Shiba
Stories written by Yoichiro Shiba
株式会社I3DESIGN代表取締役。野村総合研究所を経てソフトバンクにて海外VCとの折衝、投資案件のデューデリを担当。当時SBグループ会社内の最年少役員。その後複数のIT企業の役員歴任。ケニア共和国にてITベンチャーの投資事業を展開中。ロータリー財団の奨学生としてドイツ留学。渡航国35カ国120都市。

南アフリカでもっとも人気なソーシャルメディアと携帯は!?

オペラ(Opera)社が4月に発表したレポートから、南アフリカでもっとも人気のある携帯端末、ソーシャルメディア、またオペラのブラウザの利用状況について紹介する。 この調査はオペラ社のブラウザ、オペラミニのユーザーを対象に [...]

アフリカ各地のICTのキーマンインタビューを掲載しているBalancing Actのビデオライブラリーの中から、今回はケニアのジャミー・テレコミュニケーションズ(Jammii Telecommunications)のジェ [...]

Continue reading …

ケニアで携帯のナンバーポータビリティー(MNP)を管理する企業ポーティングアクセスケニア(Porting Access Kenya「以下:PAK」)は、サファリコム(Safaricom)に対して、顧客がサファリコムから他 [...]

Continue reading …

アルジャジーラがアフリカ西部から南部に陸揚げされている光ファイバーWACSのファイバー敷設現場を報道しています。 image by Angela Meadon

Continue reading …

1つ明らかなこととしては、アフリカ地域において携帯電話は、ほかのどういったツールよりも、発展段階を飛び越えて最先端の技術が利用されるツールとなっているということだ。この猛烈な勢いで普及をしている携帯電話が、いまや正確にど [...]

Continue reading …

いまやマサイ族の生活にとって携帯電話は日常必需品となっている。動物を移動させて待ち合わせる時、待ちにいって妻たちと待ち合わせる場合、また財産でもある羊を売買する際にもM-PESAで送金する。この動画はそういったマサイ族に [...]

Continue reading …

利用ユーザー5億人を超えるフェースブックは、アフリカでも有数のインターネットサービスとなっている。SocialBakersは、日々のフェースブックユーザー数をDB化しているサービスだ。このサービスは広告の管理画面からの数 [...]

Continue reading …

米調査会社IDCによれば、全世界の携帯電話市場は2009年末までに8500億ドル(約76兆8500億円)に成長し、英の別の調査機関によれば、2004~2005年は世界の携帯電話セクターにとって目覚しい成長の年と位置づけ、 [...]

Continue reading …

2010年9月6日からの3日間、検索エンジン最大手Googleがケニアの首都ナイロビで現地の技術専攻の大学生ならびに、ソフトウェア開発会社、また現地の起業家を対象にカンファレンスを開催した。参加人数は、3日間の述べ人数で [...]

Continue reading …

Nairobi-iHub

No Comment

首都ナイロビに開設されたiHub(http://www.ihub.co.ke/)は、スタートアップのIT企業にインターネット環境を開放しているインキュベーションオフィスだ。創設者のエリック・ハースマンは、アフリカの通信、 [...]

Continue reading …