アフリカ、7ヶ月ごとに倍増するFacebookユーザー

アフリカの多くの国では、ここ7カ月でFacebookのユーザーが倍増している。Facebook(以下FB)は今や唯一無二のオンラインコミュニティとなっているのだ。

FBの国際事業開発部門の代表クリスチャン・ヘルナンデツ(Christian Hernandez)は、これは今後生まれるプラットフォームの序章に過ぎないと語っている。FBには3つのねらいがある。一つは、プラットフォームであるFBにより多くのユーザーを確保すること、二つ目は、広告を誘致してプラットフォームを商業化すること、そして三つ目は、ディベロッパーにプラットフォーム上で新たなサービスを生み出させることだ。例えば、FBはすでに広告スペースの販売を行う代理業者と契約している。また、アフリカ出身のディベロッパーや起業家に、ソーシャルウィジェットやAPIsのようなツールを用いて、FB上でよりローカルな視点に立った製品サービスを生み出すことを期待している。

現在、FBは世界中で5億人のアクティブユーザーを抱えており、近年の調査ではその半分は携帯からの利用だということが分かっている。携帯からFBにアクセスする人々の数が、PCからアクセスする人々の数の2倍近くになっているのだ。こうした背景も踏まえヘルナンデツは、携帯電話とほぼ同時にFBが広がった途上国では、先進国以上に携帯電話が重要なツールになると述べている。

携帯電話市場が先行しているアフリカでは、ソーシャルメディアの普及も先進国がたどった軌跡とは違った形を見せるのかもしれない。以下、アフリカでのFacebookの人口を整理しておく。

  • エジプト: 658万人
  • 南アフリカ: 380万人
  • モロッコ: 320万人
  • ナイジェリア: 290万人
  • アルジェリア: 139万人
  • ケニア: 103万人
  • ガーナ: 90万人
  • セネガル: 45万人
  • カメルーン: 35万人
  • ウガンダ: 28万人
  • タンザニア: 26万人
  • モーリシャス: 25万人
  • アンゴラ: 18万人
  • マダガスカル: 15万人
  • エチオピア: 14万人
  • ナミビア: 13万人
  • ザンビア: 12万人
  • ボツワナ: 11万人
  • モザンビーク: 10万人

参照: http://www.ictworks.org/news/2011/04/29/facebook-usage-africa-doubling-every-7-months

One Response to アフリカ、7ヶ月ごとに倍増するFacebookユーザー

  1.  日本310万人(2.6%)と比べるとまだ少ないですがウガンダ28万人(0.8%)のような英語圏では確実に普及していく気がします。ウガンダ人やルワンダ人の友人はFacebookページやグループ、チャットを使いたおしています。ルワンダは大統領もFacebookページを持っているので政治の分野では日本より進んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>