南アフリカ政府、ノキアとのパートナーシップを発表

南アフリカの科学技術省は、今後同国で行われるICTプロジェクトでのノキア(Nokia)とのパートナーシップを発表した。政府とノキアが結んだ覚書によると、両者は今後予定されるICTプロジェクトでの開発、資金確保、実施における協働のためのフレームワークを策定したようだ。

同省の関係者は、今回の官民連携の締結が同国のICT開発、イノベーション戦略において重要な役割を果たしていくと述べている。今回の連携によって、同国の官民両セクターが抱えるICTニーズに応えるサービスの提供、また外資多国籍企業によるさらなる投資を引き付ける狙いがあるようだ。

一方で、ノキア関係者は「南アフリカの情報通信産業には多くの破壊的イノベーションの種が眠っている」と語っている。

ノキアとしては、特に現地での人材開発に関して焦点を当てており、「我々の目的は、現地人材のスキル開発、そしてそれを通じて彼らをアフリカ、そして世界の市場へと繋いでいくことだ。」、「南アフリカを代表する携帯会社として、この国が抱える課題を特定することは我々の責任だ。今回の技術教育における連携が、南アフリカの数千の人々をやる気にさせることができればと思っている。」などとコメントしている。

両者の狙いははっきりしている。特にノキアにとって、現地の人材の開発は自身のビジネスの拡大において大きな基盤となるだろう。こうした官民連携の取り組みは今後も注視していきたい。

参照:http://ow.ly/65b6o

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>