Home » Posts tagged with » Kenya

アフリカのモバイルバンキングサービス、いったいいくつあるのか?

  GSMA(Group Special Mobile Association) では、ビルゲイツ財団(Bill & Melinda Gates Foundation)のグラントを得て、世界のモバイルマネー、モ [...]

  2010年、アフリカの中間所得層は、1億2,000万人、人口の13.4%に達した。アフリカで多い海外在住者からの送金分を含めると3億人とも推定できる。AfDB(African Development Ban [...]

Continue reading …

SMEs(Small and Medium-sized Enterprises; エスエムイーズ)と呼ばれる、従業員規模おおむね50/100人以下の中小企業は、アフリカにおいては労働人口の多くを吸収しており、その成長は国 [...]

Continue reading …

ノキア・シーメンスとVISAが、サブサハラアフリカ全域を統括するヘッドオフィスをケニアに開設する。これまでグローバルカンパニーのアフリカ統括拠点は南アか北アフリカ・中東エリアに置かれることが多かった。 ノキア・シーメンス [...]

Continue reading …

Research and Markets社が「ケニアの通信、モバイル、ブロードバンド市場と予測」の最新版を発行した。ケニアの通信市場のトレンドと変化を概観している。 レポートによると、ブロードバンドの普及とモバイルバンキ [...]

Continue reading …

M-PESA(M-pesa、エムペサ)とは、ケニアにおいて人口の約3割(1,300万人)が登録するほど普及しており、銀行口座を持たない貧困層の金融システムへのアクセスを可能にしたとして名高いSafaricom社(サファリ [...]

Continue reading …

1つ明らかなこととしては、アフリカ地域において携帯電話は、ほかのどういったツールよりも、発展段階を飛び越えて最先端の技術が利用されるツールとなっているということだ。この猛烈な勢いで普及をしている携帯電話が、いまや正確にど [...]

Continue reading …

いまやマサイ族の生活にとって携帯電話は日常必需品となっている。動物を移動させて待ち合わせる時、待ちにいって妻たちと待ち合わせる場合、また財産でもある羊を売買する際にもM-PESAで送金する。この動画はそういったマサイ族に [...]

Continue reading …

2010年9月6日からの3日間、検索エンジン最大手Googleがケニアの首都ナイロビで現地の技術専攻の大学生ならびに、ソフトウェア開発会社、また現地の起業家を対象にカンファレンスを開催した。参加人数は、3日間の述べ人数で [...]

Continue reading …

Nairobi-iHub

No Comment

首都ナイロビに開設されたiHub(http://www.ihub.co.ke/)は、スタートアップのIT企業にインターネット環境を開放しているインキュベーションオフィスだ。創設者のエリック・ハースマンは、アフリカの通信、 [...]

Continue reading …