Home » Posts tagged with » mobile

アフリカのモバイルバンキングサービス、いったいいくつあるのか?

  GSMA(Group Special Mobile Association) では、ビルゲイツ財団(Bill & Melinda Gates Foundation)のグラントを得て、世界のモバイルマネー、モ [...]

TNW Africaが早くからリポートしてきたケニアを始めとしたアフリカでの価格競走とARPU(ユーザーあたりの平均課金)の縮小。収入チャネルの多様化を目指して、電気通信最大手のSafaricomとTelkom Keny [...]

Continue reading …

Slide Shareに2020年までのアフリカにおけるモバイルの未来についての意見がまとまったスライドがあります。 いくつかおもしろいコメントを下記引用します。 Afroogle – サブサハラ以南のアフリカ企業が生ま [...]

Continue reading …

ノキア・シーメンスとVISAが、サブサハラアフリカ全域を統括するヘッドオフィスをケニアに開設する。これまでグローバルカンパニーのアフリカ統括拠点は南アか北アフリカ・中東エリアに置かれることが多かった。 ノキア・シーメンス [...]

Continue reading …

Research and Markets社が「ケニアの通信、モバイル、ブロードバンド市場と予測」の最新版を発行した。ケニアの通信市場のトレンドと変化を概観している。 レポートによると、ブロードバンドの普及とモバイルバンキ [...]

Continue reading …

M-PESA(M-pesa、エムペサ)とは、ケニアにおいて人口の約3割(1,300万人)が登録するほど普及しており、銀行口座を持たない貧困層の金融システムへのアクセスを可能にしたとして名高いSafaricom社(サファリ [...]

Continue reading …

1つ明らかなこととしては、アフリカ地域において携帯電話は、ほかのどういったツールよりも、発展段階を飛び越えて最先端の技術が利用されるツールとなっているということだ。この猛烈な勢いで普及をしている携帯電話が、いまや正確にど [...]

Continue reading …

いまやマサイ族の生活にとって携帯電話は日常必需品となっている。動物を移動させて待ち合わせる時、待ちにいって妻たちと待ち合わせる場合、また財産でもある羊を売買する際にもM-PESAで送金する。この動画はそういったマサイ族に [...]

Continue reading …

米調査会社IDCによれば、全世界の携帯電話市場は2009年末までに8500億ドル(約76兆8500億円)に成長し、英の別の調査機関によれば、2004~2005年は世界の携帯電話セクターにとって目覚しい成長の年と位置づけ、 [...]

Continue reading …